読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブンデイズヴィラ ”あったらいいな”ブログ 

セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】のまちづくり秘話と魅力をお伝えするブログです!

ホワイエとは?

f:id:misawahome:20160901083233j:plain

『印西牧の原』駅徒歩9分++++++++++

住みよさランキング5年連続1位の街に

誕生する77区画の”センブンデイズヴィラ”。

そこに、ミセスが歓ぶ【ミサワホーム街区】

が間もなく誕生します!

++++++++++++++++++++++++

f:id:misawahome:20161005105423j:plain

皆さん、大変お待たせしました!

いよいよセブンデイズヴィラ・ミサワホーム街区のモデルハウスが誕生しました。ご見学ご希望の方はこちらからご予約ください。

 

さて、今日はそのモデルハウスになっている14-11号棟をご紹介しながら、ミサワホーム街区の特徴を解説したいと思います。

 

もともとセブンデイズヴィラのまちづくりコンセプトは、簡単に言いますと「住みやすさ日本一のまちに女性のあったらいいなをおもいっきりたくさん実現しよう!」です。そこにトヨタホームとミサワホームがそれぞれ独自のアイデアを盛り込みながら街づくりの競演しています。

 

ミサワホーム街区には、注文住宅を90万棟以上建ててきた設計思想がたくさん盛り込まれています。今日ご紹介するのはモデルハウスの2階にあるホワイエ(FOYER)です。

f:id:misawahome:20161005105500j:plain

階段を上り終えると、「えっ?ここって何?」というような広い空間があります。トップの写真がそれです。どこの部屋にも属さない、居室のような共用階段ホールです。ここでミサワホームはご入居者様にいくつかの【生活提案】をしています。

f:id:misawahome:20161005110913j:plain

f:id:misawahome:20161005105524j:plain

【生活提案】というのは、ミサワホームがとても大切にしている住思想です。ミサワホームは、家・まちづくりを通じて、モノではなくコトを提供していきたいと考えています。収納をたくさんつくったり、キッチンのカウンターを大きくしたり、というのは良い”モノ”のご提供ですよね。それも大事ですが、それより「今まで住んでいた家・間取り・環境ではできなかった・あんなコト・こんなコトができる!」の提供を重視しているのがセブンデイズヴィラ・ミサワホーム街区です。

 

ホワイエは、使い方自由な共用空間ですから、本棚を並べれば図書館ですし、デスクを並べれば書斎です。おもちゃやプラレールを愉しむプレイルームになったり、ヨガマットを敷いたりワンダーコアをおいたりすればご夫婦のジムになります。

 

各々の個室で各々がひっそり愉しむのはたんなる「趣味」であって、悪く言うとソフトな引き籠りですが、みんなのスペースで共有し会うのは、コミュニケーションです。なので、ミサワホーム街区の14-11号棟では広い個室を家族の人数分ご用意するのではなく、すこし個室を狭めてでもこのホワイエで交わり続ける暮らし方をご提案したいと考えました。

 

アフターファイブや休日に一生懸命無理してご家族と「会話」をするのではなく、この間取りの家に暮らせば自然とコミュニケーションが深まっていきますよ、という生活提案が詰まったモデルハウス、ぜひ一度ご覧ください!

 

ご予約はこちらから

電話でのご予約は 0120-674-330