読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブンデイズヴィラ ”あったらいいな”ブログ 

セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】のまちづくり秘話と魅力をお伝えするブログです!

ダイニングの【あったらいいな】

f:id:misawahome:20160901083233j:plain

『印西牧の原』駅徒歩9分++++++++++

住みよさランキング5年連続1位の街に

誕生する77区画の”センブンデイズヴィラ”。

そこに、ミセスが歓ぶ【ミサワホーム街区】

がいよいよ誕生します!

++++++++++++++++++++++++

さて、今日はセブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】にある、もうちょと細かいところの「あったらいいな」をご紹介します。

 

突然ですが、みなさま。いまのご自宅のダイニングテーブル上に何が乗ってますか?なんか、背筋が凍るような質問ですよね。おかたづけ上手な主婦でも意外に手を焼くのが、ダイニングテーブルの上をいかにきれいに保つか・・・です。

 

ちなみに同じ質問をされたとき我が家のダイニングテーブルには

①未開封の郵便物2通

②みかんとお菓子のバスケット

③テレビガイド系の雑誌

④ティッシュ箱

⑤ペンたて・耳かき・爪きり

⑥昨晩使ったしょう油ボトル

が少なくとも出しっぱなしでした!

 

みなさん建売住宅を見て回られるときに【収納が大事】ということで、屋根裏とかロフトとか、ミサワホームで言えば「蔵」(くら)を熱心に見ていかれますが、ご購入後、実際にお住いになっている方の話をきくと、「ダイニングテーブルがすっきり片付く、すっとぱっとすぐ隠せる収納スペースがダイニングに必要だった!」とおっしゃいます。

 

そこで、セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】ではこんなご提案をしている棟があります!

f:id:misawahome:20161014141246j:plain

f:id:misawahome:20161014141304j:plain

f:id:misawahome:20161014141810j:plain

詳しくは現地にお越しになった際にご確認いただきたいのですが、キッチンにスライド式のダイニング収納がついているんです!写真では正面にしか棚がありませんが。ここは普段開け放っているところなので、ご家族や結婚・旅行の際のフォトを並べたりする「鑑賞」ゾーンです。で、その両脇の木目の正方形の壁みたいになっている部分が、忍者屋敷のようにスライドして、中から収納がでてくる仕組みになっているです!

 

さて、話を我が家に戻しますが、

ダイニングテーブルの上にずっと放置されるものの共通点は

A)単なる出しっぱなし品

B)未開封・未読の雑誌や郵便物

C)良く使うからついつい放置物

です。セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】のこのキッチン収納ならこれら全部をすっきり格納し、「あれ、どこいっちゃったっけ?」ってご家族に言われても、すぐそばにあるのでダイニングチェアーから立ち上がらなくても取り出せることも可能になります。

 

 

ぜひ一度この”忍者屋敷風ダイニングテーブルすっきりさせる収納”(長いネーミング!)を実感しに現地までお越しくださいませ。

 

f:id:misawahome:20161028100059j:plain

ご来場予約はこちらから