セブンデイズヴィラ ”あったらいいな”ブログ 

セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】のまちづくり秘話と魅力をお伝えするブログです!

洗面にも「あったらいいな」

f:id:misawahome:20161013123523j:plain

f:id:misawahome:20160901083233j:plain

『印西牧の原』駅徒歩9分++++++++++

住みよさランキング5年連続1位の街に

誕生する77区画の”センブンデイズヴィラ”。

そこに、ミセスが歓ぶ【ミサワホーム街区】

がいよいよ誕生します!

++++++++++++++++++++++++

今日も、セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】の細かい部分の「あったらいいな」をご紹介してきましょう!実は、前回の投稿の”忍者屋敷のくだり”がとてもおもしろかったとのご意見たまわりましたので、今回も忍者系でいきます。

 

洗面所にも忍者系「あったらいいな」があります。まずはこちらの写真をご覧下さい。

f:id:misawahome:20161014141910j:plain

こちらは平成28年10月に撮影されたモデルハウスの洗面所の写真です。大きな窓があってとても明るくてあたたかいサニタリースペースです。

 

それでは、今度はこちらの写真をごらんください。

f:id:misawahome:20161014141925j:plain

こちらも同じ棟の同じ洗面所の写真です。むむむ?何かがさっきの写真と変わりましたね!ちょっと部屋が暗くなったカンジもあります。さて、どこが変わったのか、お分かりでしょうか?

 

答えは「鏡が動いた」です。

 

そうなんです、ここにもまた忍者屋敷系収納が隠されていたんです!

 

鏡を3分割して手前に収納がパカっと開いてくる洗面化粧台が今までは主流でしたが、それだとどうしても鏡に継ぎ目や縦線が入ってしまい、デザインがすっきりしなかった(=似たり寄ったりになってしまった)んです。そこで考えたのがこのスライド式ミラーなんです。セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】で取り入れている洗面化粧台の多くはこのすっきりデザインの「忍者屋敷系スライド収納」です。

 

鏡の後ろにかくれている棚は、横の洗濯機置き場の方まで一体成形になっているので、そこにも色々なモノをおくことができます。洗剤や柔軟剤、リネン類やボディーソープ・シャンプー類のストックなど、急に必要になってもすぐご家族の目が届くところにおいておくことができます。

 

ちなみに・・・

スライドする鏡の下にも、小さいお子さんでも見えるように鏡(=チャイルドミラー)がついていますのでご安心ください。

f:id:misawahome:20161114085817j:plain

 

 

 

本日最後に、

【小さいお子様】と【スライドする】 つながりでもうひとつ「あったらいいな」をご紹介しておきます。

 

セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】のモデルハウスをご覧になった方はお気づきになったかもしれませんが、ミサワホームの屋内の引戸(内部建具)の取っ手には、ミサワホームの社員が特許をとった”あったらいいな発明”が隠されています。

f:id:misawahome:20161114092637j:plain

こちらの写真は施工例ですが、お子様部屋に収納がついていて、その入り口には白い引き違いの建具がついています。その取っ手(つかむ所)をご覧下さい。天井から床までずーっと下まで溝のような形で取っ手がついているんです。

f:id:misawahome:20161114084607j:plain

これは、小さいお子さんでも大きい大人でも車椅子の方でも建具がつかめるように、つくられたものです。いわゆる”ユニバーサル”デザインです。

 

昔、身長がなかなか伸びない子供がいちいち背伸びをしながら取っ手に手を掛けて引戸を開け閉めしている姿を見ていたミサワホームの社員が思いついて、デザインして、当時特許をとったものです。

 

セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】のモデルハウスには、こういったキッズデザイン系のアイデアが満載です。ぜひ一度お越しくださいませ。

 

ご来場の予約はこちらから

公式ホームページはこちら

資料の請求はこちらから

 

f:id:misawahome:20161114093845j:plain