読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブンデイズヴィラ ”あったらいいな”ブログ 

セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】のまちづくり秘話と魅力をお伝えするブログです!

-”意外な”??あったらいいな①-

f:id:misawahome:20161013123523j:plain

f:id:misawahome:20160901083233j:plain

『印西牧の原』駅徒歩9分++++++++++

住みよさランキング5年連続1位の街に

誕生する77区画の”センブンデイズヴィラ”。

そこに、ミセスが歓ぶ【ミサワホーム街区】

がいよいよ誕生します!

++++++++++++++++++++++++

モデルハウス

ダイニングからリビングを臨む(平成28年11月撮影)↓

f:id:misawahome:20161207130453j:plain

 

--------------------------

セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】のモデルハウスは、プレ・オープン含めて、ようやく2ヶ月が経過しました。ご来場頂いた皆様ありがとうございました。

 

さて、今日はご来場者様から「これ、なんですか?」とご質問頂いた設備・部品についてご説明したいと思います。

まずは外からになりますが・・・

f:id:misawahome:20161207130609j:plain

↑外壁にぴったり寄り添うようにくっついているこの四角物体、なんだか分かりますか?

 

これは、セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】についている”雨水タンク”です。雨水を溜めておけるタンクです。

f:id:misawahome:20161207131657j:plain

↑雨どい(とゆ)から分岐した管からタンクへ雨水が流れ込むようになっていて・・・

f:id:misawahome:20161207131717j:plain

↑下のほうについているこの黒い蛇口のから中の水を取り出せるようになっています。

 

この”雨水タンク”にはちゃんと名前がついていて、「アメマルシェ」さんといいます。とてもフレンチ!かわいいですよね!

 

さて、このアメマルシェさん、見かけによらずたくさん水をストックすることができまして、なんと120リットルもの容量があります。自販機で売っている大きいほうのペットボトルで換算すると240本分です!(といっても中身は当然飲めませんのでご注意下さい)。

 

なぜセブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】はこれをお付けしているのかといいますと、「夏場の庭木の水やり・玄関まわりの打ち水などに利用できるから」というはもちろんですが、実は災害時の”あったらいいな”にもなるからなんです。

 

同じ千葉県内で、3・11をご経験された方はよくお分かりになると思いますが、断水時にまっさきに困るのはトイレです。当時の電動タンクレストイレだと即使えなくなりましたし、タンク付のトイレも1~2回流した後は、流せなくなってしまいました。

 

雨水タンクはこういった際の生活用水になります。ちなみに最近の超節水型トイレでも、”小”でなんと4~5リットルもの水を使います。結構使います。アメマルシェさんんがあれば、最大で”小”30回分流せる算段になります。

 

こういう意外なところにも”あったらいいな”が詰まっているのが、セブンデイズヴィラ【ミサワホーム街区】の特徴です!

 

 モデルハウスのご来場予約はこちらから